むし歯にしない4つの柱

0~3歳のお子さんにむし歯ができてしまうのは悲しいですよね。むし歯を正しく理解し対策すると、生涯むし歯にならない丈夫な歯にすることができます。是非、お子さんへそんな歯をプレゼントしてあげてください。

1.鼻呼吸のできる子にする

口呼吸はお口も乾燥したり、全身の免疫を低下させます。むし歯や歯周病にもなりやすいことが明らかになっています。鼻で呼吸できるようにお子さんを導きましょう。

ご家庭では、「1.家族みんなであいうべ体操」「2.かじる食事」「3.正しい姿勢」を心がけてください。詳細を知りたい方は、赤ちゃん歯科歯育園でお伝えしていきます。

2.ママのお口のメインテナンス

むし歯は、虫歯菌の感染症です。1~2歳は感受性が強く、さらに3歳までのお口の環境はその後の人生におけるその子のお口の細菌層を決めるゴールデンタイムです。より良い環境が豊かな人生へ導きます。

親(パパやママ)のお口の細菌数を減らすことは、お子さんのむし歯率を減らします。是非、歯石を取りにお越しください。

当院では、ママのケア中は保育士による託児が無料です(平日予約)。当院の歯科衛生士は、全員技術のトレーニングを受講しています。痛くない、きちんとしたケアをいたします。

3.歯がはえたらホームケア用のフッ素塗布&歯みがきをしよう

フッ素は歯の表面の質を強固に強くします。むし歯菌の出す酸に負けない歯の育成につながります。

2歳さんからは歯科医院でのフッ素塗布も行っていきますが、その前はご家庭でご両親が塗ってあげてください、。

奥歯が2本はえたらフロスデビューをしましょう。

4.甘い食べ物や甘い飲み物はほとんどあげない。なるべく3さいまで覚えさせない

3歳までの食生活は人生におけるむし歯菌の強さを決定します。

さらに、甘いお砂糖は交感神経を刺激し、口呼吸になりやすく、「落ち着かない」「そわそわ」などにもつながります。

お量のお砂糖も控え目にしていきましょう。

診療内容

診療時間
午前診療
8:30~12:00
× × ×
午後診療
14:00~18:00
× × ×
※土曜は17:00までの診療です。
〒385-0022 長野県佐久市岩村田1929-1
LINE@で予約できます 赤ちゃん歯科すくすく保育園 小児矯正専門サイト デンタルフォレストなかむら歯科・オウルタウンご紹介ビデオ スタッフ募集中 空間設計のこだわり なかむら歯科カフェ Facebookページ